« まだまだ子供です | トップページ | 禁断の場所だったはずなのに… »

頭が働かない!!

今日はなんだか頭が働かないので内容がナイヨウ・・・なんてくだらないダジャレが出てしまう感じですがお付き合いくださいcoldsweats01

     ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

魔の手が伸びてくる・・・shock

Dscf0879

ってランにとってはまさしくそういう状況ですよねsweat01

毎日のように洗濯物を干していると2人が寄ってきます

Dscf0880

Dscf0882 (ピンボケでごめんなさい)

でも、こんな目でミユを見る事もあるんですよ

Dscf0878

一緒に遊ぼうよ!って言っているのかな~note

    ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

最近、育児の合間に久々に本を読んでいます

寝ている猫は時々白目のraipiさんが、群ようこさんの本を紹介していたのがきっかけです

で、さっそく群さんの本を探してみました~

Dscf1088 Dscf1089_2

『トラちゃん』は1989年に発行され、今までに50刷もされているベストセラーです、群さんが幼少期に金魚のよしこちゃん、インコのピーコちゃん、猫のトラちゃんとその家族などのお話です。群さんの動物好きの原点が記されています。

『たかが猫、されど猫』は図書館で借りてきました。こちらはまだ読み始めたばかりなんですが、猫エッセイで、群さんが関わってきた猫のお話が色々と載っています

そして、図書館で群さんの本を探していたら、背表紙に猫の絵が入っていてこの方の本も目に入り一緒に借りてきました

Dscf1091

村松友視さんの『アブサン物語』と『アブサンの置土産』です。

作者が男の人、という事もあり、男の人目線で愛猫アブサンへの愛情を綴っている本です。猫がゴロゴロ言っているのを怒っていると勘違いする程猫に疎かった奥さんに、数日で自分よりも奥さんに懐いているアブサンの事を、ペットでも子供でもなく『伴侶』として紹介しています。(『アブサンの置土産』はまだ手をつけていませんが…)

アブサンは21歳も長生きした猫です。

主人とよく、半分冗談、半分本気でランにはミユが成人式まで頑張ってもらわないとね…なんて話をするのですが、猫が20年生きるって事は簡単な事ではないし、場合によっては介護、という問題も出てくる可能性もあります

生き物を飼っている以上、別れと向き合わなければならないですが、後悔のないように愛情を注ぎたいなぁと思いました。

本当は全部読み終わってからもっとちゃんと紹介しようと思ったのですが、先に紹介してしまいましたbearing

みなさんオススメの本、特に猫ものってありますか?

         :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

現在、個人レスをお休みさせていただいてまとめレスとさせていただいております。ブログをお持ちの方は訪問という形をとらせていただきます。ブログをお持ちでない方にはお返事させていただきますね

         :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ  ←応援のポチお願いします

|

« まだまだ子供です | トップページ | 禁断の場所だったはずなのに… »

コメント

見上げたランくんのお目目、誘っているみたい☆
ミユちゃんと仲良く楽しく遊びたいのでしょうね!
読書の秋(って、もう冬かな??)ですね~~。
私はついつい猫マンガばかり買っちゃって(爆)。
しっかりしっとり、活字を楽しむのもいいですね♪
久々に図書館に出かけたくなりました~!!

投稿: Chocolat | 2008年12月 5日 (金) 17時05分

私のお勧めはマイブログでも紹介したんですが
『ぬくぬく』っていうコミックです。
奥さんに先立たれた定年後のおじさんと
飼いネコのお話で、とても心温まるコミックですね。
飼いネコには長生きしてほしいとは思いますが
もしあの世というものがあるとしたら、寿命を
強引に伸ばすのは酷な話だとも思いますし。
あれあれ??頭が働かないっておっしゃってた割に
結構重たい内容ですよcatface

投稿: はなのお世話係 | 2008年12月 5日 (金) 20時28分

ラン君のお目目、可愛いですね♪
猫の本は、私も好きです。
群ようこさんの本は何冊か読んだけど、猫ものは読んでないから読もうかな。
漫画では、ヂーズスイートホームが可愛くて好きです♪
長い長いさんぽは、号泣してしまったけど。
本当、後悔のないように最後まで愛情と責任をもって一緒にいたいですね。元気で長生きしてねーっていつも話しかけてます。

投稿: myutan | 2008年12月 5日 (金) 21時35分

私は猫ブログでいろいろな楽しい猫様達を日替わりで見ることで満足。ふふ
猫の介護。。。うちの4駄猫もいずれバタバタとジジババに。。老猫ブログでアイデアをいただいております。

ランちゃんとみゆちゃんは兄妹のようね。

投稿: おぴ | 2008年12月 5日 (金) 23時10分

やさしい眼差しのラン君、遊びのお誘いなんですね。
今までにない表情で、二人の絆が生まれたのかなぁ。

猫の本で知っているのは、‘What マイケル”と、みかんというしゃべる猫の話...
みんなコミックですね。
今度、本屋さんに立ち寄ったとき、ちょっと
探してみようかな!

投稿: toko | 2008年12月 6日 (土) 01時43分

愛猫には長生きしてもらいたいモノです。

ミユちゃんもラン君と一緒に成長し、いつかラン君をぬいていきます。
その時、兄弟として育ったラン君の事愛おしく見つめられると思うのです。
そのためにも、ラン君には長生きしてもらわなくては…scissors

小さく短い命を愛しむ…
哀しい事もあるけど、この経験を超えて優しさって生まれてくるんだと思っています。

peekoもmisarinママ同様、頭が働いていません。
もう少しいい話ができるかと思ったのに…スンマソン。coldsweats01

投稿: peeko | 2008年12月 6日 (土) 07時10分

misarinさん・・・オヤジ・・・(*≧m≦*)ププッ
なんてね。ちょっと疲れが出ちゃいましたかね?
週末はミユちゃんをダンナ様にお任せして
ゆっくり休んでくださいね♪
(旦那様が土日休みじゃなかったらごめんね^^;)
ラン君のミユちゃんを見つめる瞳
とっても優しいですね!素敵な一枚ですね!
トラちゃん、持ってますよ~♪
猫が出ている小説・・・ミステリーなんですけれど
柴田よしきさんだっけっかな?正太郎シリーズも可愛いです。
今、恒例の三角に大吉凛太が入ってるんで
本棚にイケないから正確ではないけれど
なかなか面白いですよ。
アブサン物語は知らなかったです。
今度チェックして見ますね。(*´ω`*)

投稿: はなまる | 2008年12月 6日 (土) 15時20分

見上げてるランちゃんの顔すごく
可愛いですヽ(´▽`)/
なんかピュアだわ~って思うのです!

私のお勧めの本は治田真由子さんの
猫が教えてくれた幸せレッスン って
本です。キャットシッターとしての
目線で色々な猫ちゃんや家族の事と
何より治田さん自身の猫ちゃんへの愛情
が凄く伝わる一冊です(´;ω;`)ウウ・・・

投稿: りこ | 2008年12月 6日 (土) 16時53分

見あげるランちゃんの目がいいですね
一緒に遊んでるときが
やっぱり楽しいんでしょうね

投稿: neko-nyannko | 2008年12月 7日 (日) 11時45分

猫の本、私もよく読みますよ。
「ああ、分かる分かる。」ってよくありませんか?
ミユちゃんが20歳になるころも、今と変わらずランちゃんが傍にいたらいいですね。
それは、夢じゃないかもです!
(ミユちゃんの20年後は想像しても、いいけれど、私の20年後は考えたくな~い!)

温かいコメントをどうもありがとうございました。
マイペースでがんばりますね。

投稿: みにゃんこ | 2008年12月 7日 (日) 12時40分

4枚目の写真、
「お前も入りたいのか?」
って、聞いてるみたいに見えます。(笑)

私のお勧めの本は、
『雨の日の猫はとことん眠い』です。
猫の本能から来る行動を、
色々面白く、観察・分析した本です。
リアルな挿絵も気に入ってます。(^_^)

投稿: ねこからげ | 2008年12月 7日 (日) 14時19分

crown みなさまへ
いつも訪問&コメントありがとうございます
だんだん、ミユもランの扱いが上手になってきたのか、噛まれても上手に遊んでいます。なのでランもミユと遊ぶ、という感じになってきたのかな?と思います。
猫がらみの本や漫画色々とありますよね~
皆さんからオススメいただいた物、少しずつ探して読んで見たいと思います。色々とご紹介ありがとうございました

投稿: misarin | 2008年12月 7日 (日) 15時05分

crown myutanさん
myutanさんは群さんの猫モノ以外を読んだ事があるんですね~。私は逆に猫モノしか読んだことがないのですが、とても上手に愛情持って表現されているのでオススメですよ!
チーズスイートホームはアニメでしか見たことがないのですが、漫画はいつも気になっています
長い長い散歩は泣けると聞いているのでなかなか手がでません。超涙もろいので…
でも、いつか来るその日まで後悔のないように一緒にいれたらいいな、と思います

投稿: misarin | 2008年12月 7日 (日) 15時10分

crown おぴさん
そうなんですよね~
こんな目でミユを誘っているというか見ている姿を見るといい関係になってきたかな?っておもいます
老後の心配もありますが、老後の面倒を見る時まで長生きしてくれるといいな、と思います
どんな本よりも、実体験のお話(ブログ)が1番参考になるかもしれませんね

投稿: misarin | 2008年12月 7日 (日) 15時13分

crown ねこからげさん
そのうち、一緒にカゴで遊んでいるかもしれないですね(笑)
オススメの本、題名からしても面白そうですね!今度図書館で探してみま~す

投稿: misarin | 2008年12月 7日 (日) 15時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まだまだ子供です | トップページ | 禁断の場所だったはずなのに… »