« やっぱりテーブルが好き☆ | トップページ | たれネコ »

ピヨの危機!

昨日まで、実家に行ってきました~

お陰様でたっぷりと睡眠をとってゆっくりできましたscissors

さて、今日は実家でのランの様子を…

いつも通りのんびりと、と報告するつもりだったのですが、ランが脱出を図ってしまいましたimpact

といっても脱走dashではないですよ~

脱出というのはコチラに

Dscf3928

ご存知の方がほとんどだと思いますが、実家にはセキセイインコがいますchick

ランも一緒に帰る時は台所を閉めてランが出入りできないようにしてインコ(ピヨ)を隔離しているんですが、時々、隙を狙って扉を開けて入っちゃうんです

でも、最近は入ってもまずはこんな風に眺めているだけsign01

Dscf3927

なので今日は母にランを見ててもらって急いでカメラを持ってきましたcamera

ただ、途中でピヨも安心したのか動き出してしまい、するとランの目つきが変わって結局小屋の上に飛び乗ってしまったのでお帰りいただきましたdown

やっぱりランはまだ野生の血が流れているでしょうね

ブログのお友達の所でもインコと一緒に飼っているお宅やテレビではハムスターと一緒にお昼寝するにゃんこなんてのも見たことがあります

どうしたらそんな風に共生できるんでしょうね??

         :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

現在、個人レスをお休みさせていただいてまとめレスとさせていただいております。ブログをお持ちの方は訪問という形をとらせていただきます。ブログをお持ちでない方にはお返事させていただきますね

         :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ  ←応援のポチお願いします

|

« やっぱりテーブルが好き☆ | トップページ | たれネコ »

コメント

misarinさん、おかえりなさ~い♪
ゆっくり出来た様ですね。
やっぱり実家って有り難いよね。happy02

ぴよちゃんに興味津々のランちゃん。
これはDNAの成せる技…仕方のないことですにゃ~
その昔、ネコは鳥やねずみを取って食べたDNAなんだと思うよ。
確かに今のネコに残ってる子は少ないけど
うちのぼんくら「じ」でも、保護したシジュウカラを見たら興奮してたもん。
`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

共生のポイントはお互い子供の時からの生活…これじゃないかなぁ~\(;゚∇゚)/

投稿: peeko | 2009年8月31日 (月) 06時26分

おかえり~
ゆっくり出来たみたいで良かったね。
ピヨちゃんも元気そうだね。

投稿: 玉ちゃん | 2009年8月31日 (月) 10時03分

ピヨちゃんがあわやラン君に捕まったのか??と思って焦りました!
ご無事なようで…良かった…
やっぱり鳥はたまらん~のでしょうね!
↓ミユちゃんのみごとな猫使い!可愛かったです~

投稿: raipi | 2009年8月31日 (月) 10時23分

お帰りなさぁ~い!!
タップリの睡眠と休養できてよかったですhappy01
台所の扉って引き戸だったような(違っていました?)
ラン君自分で開けてしまうのですね。
野生の血というか、本能は健在なのでしょうね。
我が家のロッキーも、セミを捕まえたんですよ。
更新記事にありますので、見てくださいね。
↓の、大きなテーブルでも、端っこに横たわるラン君が
うちと同じで笑ってしまいましたhappy02

投稿: kuroro | 2009年8月31日 (月) 11時18分

おかえりなさい、misarinさん♪
週末はゆっくりできましたか?

新しいテーブルを獲得してもミユちゃんに取られてしまうラン。
新しいオアシスも一瞬の夢…

鳥に興味を持つとは。
ランもやっぱり野生の子。
「ま」はぐうたらなんですが。
一度歯の間からゴキブリの足っぽいものが出てきたときはびびりました。

投稿: りっこ | 2009年8月31日 (月) 12時54分

ピヨちゃん、無事でなにより。
やっぱり猫は、動いているものには敏感に反応しますね。
本能だから仕方ないのかなー
私も実家に居た頃セキセイインコを飼っていたので、懐かしい。
15年くらいの間に延べ10羽くらいいて、最後まで長生きした子は12年くらい生きていたと思います。

投稿: myutan | 2009年8月31日 (月) 20時22分

ピヨちゃん危機一髪?
なんて、ラン君は良い子だから大丈夫そう。
実家でハムスター飼ってた事ありますが
先代猫アトムは見るだけで手は出しませんでした。
一緒にずっと暮らしていると
自然と家族って分かるのかな?
しかし外猫のチロちゃんは野生なので
危険なので近づけませんでした^^;
やっぱり性格もあるのかな~。
とにかくご実家でゆっくり出来たみたいで
良かったです♪

投稿: はなまる | 2009年8月31日 (月) 21時52分

ラン君、ピヨちゃんが気になっていたんですねhappy02
念願の脱出!って感じですね。
ラン君も、まだまだ野生の血が残っているんですね。

猫と鳥、ハムスターと猫の共存って、本当に方法を知りたいですね。

うちでは、絶対に無理ですが、みずななら大丈夫な気がしてきました。
以前ツバメを保護したのですが、実家にいるピアーなら、大丈夫かと思って、ダイニングテーブルにキャリーに入れたツバメさんを置いておいたら、しっかり覗いていました。
普段なら、絶対にダイニングテーブルには上がらないんですけどね。
ピアーもやっぱり猫なんだな~、と思った出来事でした。

投稿: さやか | 2009年8月31日 (月) 23時01分

chick みなさまへ
いつも訪問&コメントありがとうございます
帰ると毎回、脱出を図るのですが、今回はすぐに戻さずちょっと様子を見ていたら、大人しくジッと見ている時間が長くて笑っちゃいました
といってもピヨの命がかかっている事なので安易に安心してはいけませんけどね~
共生にはやっぱり小さい頃から一緒に過ごす事なんでしょうかねぇ
ま、猫としては興味ないのもちょっとどうなのかな、なんて思ったりしますが、できたら仲良くできるといいなぁと思います

投稿: misarin | 2009年9月 1日 (火) 00時25分

chick myutanさん
そうそう、猫だから仕方がないかな、って思います
けど、仲良く出来たら…とちょっと思っちゃいます
myutanさんもご実家で飼ってらしたんですね~
ウチもピヨで4代目です
どの子も手乗りで、やっぱり長生きした子は10年以上生きていました
インコもなかなか長生きするんですよね

投稿: misarin | 2009年9月 1日 (火) 00時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱりテーブルが好き☆ | トップページ | たれネコ »